千葉みなとエリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 千葉みなと校へ!

menu

千葉みなとエリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 千葉みなと校へ!

クリスマスソングで勉強しちゃおう5

そろそろ飽きられてきた

みんなこのシリーズに慣れてきた感のある

クリスマスソングの中の英文法

 

5曲目は

”Rudolph, the red-nosed reindeer”

(歌詞はコチラ

 

英語のタイトルを見ると

こんな曲知らない!

って思うかもだけど、

「まっかなおっはっなの~トナカイさ~ん~は~・・・」

のあの曲です。

 

日本語の歌詞では

トナカイの名前は出てきませんが、

実はあのトナカイさん

ルドルフって名前なんですね。

 

この曲で取り上げたいのは

They never let poor Rudolph join in any reindeer games.

のフレーズ。

 

Let +目的語+動詞の原形(原形不定詞)で

使役動詞を使った文になっています。

 

Letは

「~するのを許す、させる」というイメージ

ゆる~い使役なんで、

「他のトナカイはかわいそうなルドルフを

他の遊びに一度も入れてあげなかった」

と訳すのが良いかな?

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら
英才個別学院 千葉みなと校 フェイスブック
英才個別学院 千葉みなと校 ツイッター
英才個別学院 千葉みなと校 YouTube チャンネル
英才個別学院 千葉みなと校 Google+