千葉みなとエリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 千葉みなと校へ!

menu

千葉みなとエリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 千葉みなと校へ!

こんにちは

千葉みなとの個別指導学習塾

英才個別学院千葉みなと校の

オフィシャルブログへようこそ

 

今日は英才個別学院の

夏期講習オススメコースをご紹介します

 

まずは英語の長文演習コース

 

このブログでも何回か書いているのですが

千葉県の公立入試問題では

長文が読めないと、ほとんど点が取れません

千葉県公立高校後期入試・雑感【英語】③を読む

 

とはいえ

いきなり過去問クラスの文章では

「わからない!難しい!長文無理!」

となってしまいます

 

そこで英才個別学院では

2つのコースを用意しました

 

①初級コース【7項目・10回~】

「代名詞を正確に捉える」「時制に注意する」「長いセンテンスを訳せるようになる」といった、長文問題で丸をとるために必要な7つのスキルの習得し、自分で英文を訳せるようになることを目指すコースです。問題文は中学2年生の教科書レベル。8項目40問ですから終了までの平均受講回数は20回程度。単に問題を解いて答え合わせ、といった演習ではなく、長文の中の重要なセンテンスを一つ一つ解説します。

②中級コース【7項目・10回~】

「スラッシュリーディング」「接続詞に強くなる」「長い修飾表現を見つける」といった長文を正確に早く読むための、実践的なスキルを習得することを目的とするコースです。問題文は中学3年生の教科書レベル。関係代名詞や分詞など、まだ学校では学習していない内容を含みますので、文法単元別講座との併用が望ましいです。長文読解は全6項目36問で平均受講回数は15回程度、文法単元別講座は一つの文法項目について2~4回程度です

 

次は数学のコースのご紹介です。

 

数学は中学校で行っている実力テストの

大問1と2で満点が取れるようになる、

ということが最優先で、

 

それができるようになったら

次の大問3「関数」、大問4「平面図形の証明」と

勉強を進めていくことが大切です

 

英才個別学院では大問1.2対策

大問3、4、5対策

どちらのコースも用意してあります

 

【数学大問1&2対策講座】

千葉県公立高校入試問題は、前記後期ともに大問1が計算問題、大問2が小問集合となっています。難易度は入試問題としては比較的簡単な教科書レベルで、配点は前期55点、後期60点。この「大問1と2でどれだけ点数をとれるか」が合格の鍵になります。英才個別学院の大問1&2対策講座は中学1年生~3年生の計算と教科書レベルの問題を総復習し、得点力を高めるコースです。オリジナルプリント30セットで平均受講回数は15回程度。中学校で実施している実力テストでの得点が60点以下の生徒さんにオススメです。

 

【単元別復習講座】

中学校で実施している実力テストで「大問1,2ではしっかり点がとれているけど目標点には達していない」という生徒さんは、「関数」「平面図形」「立体図形」といった単元での得点力を高める必要があります。英才個別学院の単元別復習講座は1単元から受講でき、受講回数も自由に設定できるので、自分の苦手な単元を集中的に復習する事ができます。1単元の平均受講回数は3~5回程度です。

 

 

英才個別学院は個別指導ですので

同じテキストでも生徒さんによって

受講回数は異なります

 

体験授業を兼ねた学寮診断の後

最適な受講回数を御提案しますので

まずはお気軽にお問い合わせください

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら
英才個別学院 千葉みなと校 フェイスブック
英才個別学院 千葉みなと校 ツイッター
英才個別学院 千葉みなと校 YouTube チャンネル
英才個別学院 千葉みなと校 Google+